くらし情報『大森南朋、岩田剛典ら一癖も二癖もあるキャラクターたちが 多部未華子主演『空に住む』場面写真一挙公開』

2020年9月8日 14:00

大森南朋、岩田剛典ら一癖も二癖もあるキャラクターたちが 多部未華子主演『空に住む』場面写真一挙公開

そんな直実の前に突如現れた日本を代表するスター俳優、時戸森則(岩田)。直実はエレベーターで偶然出会った彼との逢瀬に溺れていく。スター俳優と偶然に出会い、恋に落ちるというありえない展開も、多部と岩田の演技力で不自然に感じることはなく、むしろどこかおとぎ話のように描かれるとのこと。ただし、単に夢物語になることはなく、青山真治監督の手腕により、直実は心の内が見えない時戸に次第に複雑な感情を抱え始めるという展開になっていく。

他にも、郊外の小さな出版社に勤める直実の後輩で妊婦の愛子(岸井)や、誰もが羨むセレブ生活を送るも虚無感は消えることはなく、直実の生活への干渉が激しく若干空気の読めない叔母・明日子(美村里江)など、一癖も二癖もあるキャラクターばかり。一見するとドロドロした世界に見える本作の中で、ひときわ輝き、見る者に優しい癒しを与えてくれるのは、鶴見辰吾、大森、永瀬正敏らイケおじたちだ。天涯孤独となり困っていた直実に手を差し伸べ、自身が持つ高級マンションへ呼び寄せた叔父・雅博(鶴見)はとにかく直実の味方で優しく明るいキャラクター。また、ドラマの“ナギサさん”役で視聴者を「おじキュン」させた大森は、過去に直実が担当した小説家吉田を演じ、ぼさっとしたビジュアルにぼそぼそと話す独特な空気感を漂わせる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.