くらし情報『林遣都×中川大志が“犬バカ”に 『犬部!』映画化決定&キャンペーン第1弾開始』

2020年8月14日 05:00

林遣都×中川大志が“犬バカ”に 『犬部!』映画化決定&キャンペーン第1弾開始

『犬部!』2021年公開 (c)2021「犬部!」製作委員会

(c)2021「犬部!」製作委員会



作家・片野ゆかによる『北里大学獣医学部犬部!』(ポプラ社刊)を原案とした映画『犬部!』が2021年に公開されることが決定した。

本作の舞台は、2004年頃に青森県十和田市にある北里大学(十和田キャンパス)に実在した動物愛護サークル「犬部」。サークルを設立した獣医学部の学生をモデルにした主人公の姿を、動物を守るために仲間と共に奮闘した過去、獣医師となりひとりで新たな問題に立ち向かう現代の、ふたつの時代構成で描く。現代を主軸に、かつての「犬部」の仲間たちを再び巻き込んで、信念を曲げずに突き進む主人公。笑いあり涙ありの展開で、犬バカ、猫バカたちの熱い想いと深い感動を届ける。

監督は、『花戦さ』で第41回日本アカデミー賞・優秀作品賞を受賞し、『プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~』『影踏み』などを手がけた篠原哲雄。脚本をCX『ザ・ノンフィクション 犬と猫の向こう側』の総合演出を担当し、映像業界で最も犬猫保護事情に詳しいといわれる山田あかねが担当した。

主演を務めるのは、NHK連続テレビ小説『スカーレット』や、ギャラクシー月間賞を受賞した『世界は3で出来ている』で一人三役を演じきった林遣都。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.