くらし情報『アクション、ダンス、キメ顔! エンタメ超大作『サーホー』が日本上陸』

2020年3月29日 00:00

アクション、ダンス、キメ顔! エンタメ超大作『サーホー』が日本上陸

『サーホー』


『バーフバリ』シリーズで人気を集めた俳優プラバースが主演を務める映画『サーホー』が公開されている。超絶アクション、裏組織の抗争、ラブロマンス、ミュージカル、そしてプラバースの“キメ顔”が怒涛の勢いで押し寄せる一大エンタメ大作だ。

本作は3つのエピソードが同時進行する。ひとつは消えた3億ドルの行方を追う警官たちの物語。彼らは謎めいた窃盗事件の行方を追うべく“伝説の捜査官”と呼ばれるアショーク(プラバース)を招集。推理、バトル、捜査のすべてにおいて一級のアショークは、スカウトした美人捜査官アムリタらと特命チームを組んで捜査にあたる。

そしてもうひとつは、インドの架空の都市ワージーを牛耳っていた裏組織の男ロイの物語。彼はかつてムンバイを追われ、ワージーに渡ったが、当地で組織を拡大。やがて彼は裏稼業から足を洗い、政府と協力して新たなビジネスを開始しようとするが、何者かに暗殺されてしまう。ロイの築いた一大組織を継ぐのは誰か?彼の下で働いてきた者たちがザワつく中、ロイが人知れず育ててきたひとり息子が姿を現す。

最後はロイが遺した資産2兆ルピー(約3兆5500万円)の格納された金庫のカギ“ブラックボックス”のありかをめぐる物語だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.