くらし情報『神尾楓珠「年上だけれど空気感が自分と近い」 『恋は光』西野七瀬との撮影裏を明かす』

2022年5月17日 17:00

神尾楓珠「年上だけれど空気感が自分と近い」 『恋は光』西野七瀬との撮影裏を明かす

『恋は光』完成披露試写会


5月16日に都内で行われた映画『恋は光』完成披露試写会に、神尾楓珠と西野七瀬が登壇した。

映画の原作は秋★枝による同名人気コミックで“恋する女性が光を放ってキラキラして視える”という特異な体質を持つ男子大学生の初恋を描いた物語。恋愛感情に振り回されながらも“恋って何だろう?”と「恋」の定義について考察する主人公たちに『ウルトラジャンプ』連載時から共感の声が多く寄せられ話題となった。

大学生・西条を演じるのは、最も注目を集めている神尾。西条にずっと片想いをしながらも「光っていない」と言われてしまう幼なじみの北代を西野が演じる。共演には平祐奈、馬場ふみか、と豪華キャストとなっている。

完成披露試写会では、恋する女性が光って視えるという特異な体質ゆえ、恋を遠ざけている主人公・西条役の神尾が劇中を彷彿とさせる眼鏡姿で登場。これについて自身は「みんなにハリーポッターみたいだと言われました。しかも劇中のビジュアルと今とが違い過ぎてビックリするかもしれません」と笑いを取りつつ、映画については「会話劇が面白くて、テンポもいいし聞きやすい。それが魅力的です」と力強く語った。

西条の幼なじみでずっと想いを寄せながらも、打ち明けられない北代役の西野は「西条と北代は男女なのにめちゃめちゃいい友達で、その関係性が新鮮。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.