くらし情報『出演者&監督が分析!『キングスマン』シリーズ“独自の魅力”とは?』

2021年12月30日 12:00

出演者&監督が分析!『キングスマン』シリーズ“独自の魅力”とは?

『キングスマン:ファースト・エージェント』 (C)2021 20th Century Studios. All Rights Reserved.

(C)2021 20th Century Studios. All Rights Reserved.



大人気アクションシリーズの最新作『キングスマン:ファースト・エージェント』の公開がスタートし、日本でも大ヒットを記録している。タイトルにもなっている“キングスマン”は表向きは紳士服店、その実態はどの国にも属さない秘密の諜報機関で、本作では組織の誕生秘話が描かれる。アクション、実際の歴史を踏まえたドラマ、そして紳士のルールなどをギッシリと盛り込んだ本シリーズは他のアクション映画、スパイ映画にはない独自の面白さを誇っている。

映画の世界には世界を舞台にした冒険ドラマや、スパイが主人公のアクション映画がたくさん存在するが、本作で主演を務めた名優レイフ・ファインズは本シリーズの魅力は「予測不可能なところにある」と分析する。

「観客は、観たことあるようなスパイ映画を期待して劇場に来ると思う。実際にジェームス・ボンド的な要素もあるし、イギリスTVシリーズ的な要素もあるし、『アベンジャーズ』のような要素もある。でも、それだけじゃない。この映画の素晴らしいところは、次に何が起きるのか絶対に予測不可能なところだと思うよ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.