くらし情報『『シン・ウルトラマン』本編冒頭映像が期間限定公開 庵野秀明セレクション『ウルトラマン』4エピソードの特別上映も開催決定』

2022年5月26日 17:30

『シン・ウルトラマン』本編冒頭映像が期間限定公開 庵野秀明セレクション『ウルトラマン』4エピソードの特別上映も開催決定

庵野秀明セレクション『ウルトラマン』特別上映 (C)2022「シン・ウルトラマン」製作委員会(C)円谷プロ

(C)2022「シン・ウルトラマン」製作委員会(C)円谷プロ



現在、公開中の斎藤工が主演、庵野秀明が企画・脚本を務める『シン・ウルトラマン』から本編冒頭映像が期間限定で公開されることが決定した。また、本作の上映前・上映後に庵野が厳選した「ウルトラマン」の4エピソードが上映される特別上映の開催も決定した。

昭和41年(1966年)の放送開始以来、海外でも100を超える地域で放送され、今なお根強い人気を誇る日本を代表するキャラクター“ウルトラマン”が、ウルトラマン55周年記念作品『シン・ウルトラマン』として映画化。本作の企画・脚本を庵野が務め、監督は、数々の傑作を庵野と共に世に送り出してきた樋口真嗣が手掛ける。

俳優陣は、主人公の【ウルトラマンになる男・神永新二】に斎藤工。主人公・神永の相棒・浅見弘子役に、長澤まさみ。そして、神永、浅見の所属する、防災庁の専従組織・禍特対(カトクタイ)の班長・田村君男役に、映画『ドライブ・マイ・カー』で第45回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞した西島秀俊が出演する。

さらに、同じく禍特対のメンバー・滝明久役で有岡大貴、船縁由美役で早見あかり、その他、物語の鍵を握る役どころで、田中哲司、山本耕史、岩松了、嶋田久作、益岡徹、長塚圭史、山崎一、和田聰宏といった演技派・個性派キャストが作品を彩る。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.