くらし情報『神はサイコロを振らない、書き下ろし新曲2曲がドラマ『愛しい嘘~優しい闇~』主題歌・劇中歌に決定』

2022年1月7日 05:30

神はサイコロを振らない、書き下ろし新曲2曲がドラマ『愛しい嘘~優しい闇~』主題歌・劇中歌に決定

神はサイコロを振らない


福岡発4人組ロックバンド・神はサイコロを振らないの新曲「イリーガル・ゲーム」が1月14日より放送がスタートするドラマ『愛しい嘘~優しい闇~』の主題歌に、さらにもうひとつの新曲「あなただけ」が劇中歌に決定した。

神はサイコロを振らないが全国ネットドラマの主題歌を担当するのは今回が初。同ドラマの主題歌として書き下ろされた「イリーガル・ゲーム」は、ドラマに寄り添うような緊張感漂うストリングスとピアノで冒頭から妖艶な世界観を表現。ドラムとベースによるグルーヴィーなリズムセクションや要所要所で楽曲の世界観を広げるギターリフ、フレーズは同曲でも健在で、そんな多彩なサウンドの中心には存在感を増したボーカル柳田周作の歌声がど真ん中に存在する、シリアスでありながらもダンサブルな要素も含まれたアッパーな楽曲となっている。

そして劇中歌として書き下ろされた「あなただけ」は、神はサイコロを振らないの真骨頂とも言えるバラード曲。たった1人を心から愛しているというテーマは両楽曲に共通するものの、全く雰囲気の異なる2曲が放つ強いメッセージ性、そして彼らの音楽性の振り幅を感じることができるだろう。

併せて両楽曲が、3月2日に発売されるメジャー1stフルアルバム『事象の地平線』に収録されることが発表された。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.