くらし情報『宮澤エマが「トニー賞」の魅力を語るオフィシャルインタビュー到着「何か感じ取るものが必ずある授賞式」』

2024年5月29日 18:00

宮澤エマが「トニー賞」の魅力を語るオフィシャルインタビュー到着「何か感じ取るものが必ずある授賞式」

宮澤エマ


日本時間2024年6月17日(月) にアメリカ・ニューヨークのデイヴィッド・H・コーク劇場で開催される『第77回トニー賞授賞式』の模様がWOWOWで生中継される。WOWOWの番組スタジオでは、井上芳雄と宮澤エマがナビゲーターを、京本大我(SixTONES)がスペシャル・サポーターを務める。このたび、今年で4回目の番組出演となる宮澤のオフィシャルインタビューが到着した。

――『生中継!第77回トニー賞授賞式』が6月17日(月) に放送されます。ナビゲーターとして4回目の出演になりますね。

最初にナビゲーターを務めた4年前、2020年はコロナ禍の真っ只中でノミネート作品の数も少なく、はたして開催出来るのか!?といった状況だったことを思い出します。続く2021年、2022年も同じように作品数が少なく、さまざまな制限の中での開催でした。そして昨年は全米脚本家組合のストライキのために台本のない授賞式となり、私はずっと異例のトニー賞を見守らせていただいたように思います。
今年はいよいよフルスイングな形のトニー賞に戻るのではないかな!という期待がありますね。新作がたくさんあってブロードウェイの盛り上がりを感じられるので、いいトニー賞になりそうな予感がしています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.