くらし情報『13人の若者による青春群像劇 倉悠貴、三浦透子、ゆりやんレトリィバァら出演『スパゲティコード・ラブ』年内公開』

2021年6月1日 18:00

13人の若者による青春群像劇 倉悠貴、三浦透子、ゆりやんレトリィバァら出演『スパゲティコード・ラブ』年内公開

『スパゲティコード・ラブ』


倉悠貴や三浦透子らが出演する映画『スパゲティコード・ラブ』が年内に公開されることが分かった。同時にキャスト情報も発表されている。

MONDO GROSSO feat. 満島ひかり『ラビリンス』のMVで「MTV VMA2017」Best Dance Videoを受賞、数々のMVやナショナルブランドの広告を数多く手がける丸山健志。『スパゲティコード・ラブ』は、彼が初めて手がけた初長編映画で、13人の若者たちの生き方が複雑に連鎖していく(スパゲティコード:解読困難なほど複雑に絡み合ったプログラミングコードを指す)様を、エモーショナルで常識に縛られない映像で綴る青春群像劇だ。

すでに6月に行われる上海国際映画祭のコンペティション部門であるアジア新人部門・監督賞へのノミネートが決定。岩井俊二監督『リリイ・シュシュのすべて』や阪本順治監督『団地』、岡田麿里監督『さよならの朝に約束の花をかざろう』などの名作が受賞してきた国際映画祭が諸手を挙げて本作を迎え、ワールドプレミア上映となる。

出演は倉悠貴や三浦透子、清水尋也、八木莉可子ら若手俳優たちに加え、土村芳、ゆりやんレトリィバァなど豪華な出演陣が揃った。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.