くらし情報『宮田俊哉「コスプレじゃなくて、ちゃんとお芝居としてエダマメを演じる」 音楽劇「GREAT PRETENDER」キャスト集結のビジュアル完成』

2021年6月8日 12:00

宮田俊哉「コスプレじゃなくて、ちゃんとお芝居としてエダマメを演じる」 音楽劇「GREAT PRETENDER」キャスト集結のビジュアル完成

音楽劇「GREAT PRETENDER グレートプリテンダー」ビジュアル


2021年7月に東京・東京建物 Brillia HALLにて、8月に大阪・オリックス劇場にて上演される、音楽劇「GREAT PRETENDER グレートプリテンダー」。この度、主演・宮田俊哉をはじめとするメインキャスト9名が勢揃いしたビジュアルが完成した。

映画『コンフィデンスマンJP』などで知られる古沢良太が脚本・シリーズ構成を手がけた人気アニメ『GREAT PRETENDER』。世界を舞台に繰り広げられるスリリングな騙し騙されの“コンゲーム”の物語と、随所に散りばめられた軽妙なユーモア、細やかでバラエティ豊かなキャラクター造形が、幅広い層から熱い支持を受ける作品だ。この『GREAT PRETENDER』が、斎藤栄作の脚本、そして河原雅彦の演出により、生バンド演奏をまじえた疾走感あふれる“音楽劇”として舞台化する。

本作の主人公、通称・エダマメこと枝村真人を演じるのは、宮田俊哉。初めてエダマメに扮したビジュアル撮影の際には、「佇まいがエダマメ!」「すでに完成度が高い!」と声の上がった宮田。“原作ファン”でもある宮田がステージで体現するエダマメに、期待が高まる。今回公開されるビジュアルには、宮田をはじめとする豪華メインキャストが一堂に集結。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.