くらし情報『TK from 凛として時雨、10年の歩みが詰まった『egomaniac feedback tour 2021』ファイナル公演レポート』

2021年10月27日 18:00

TK from 凛として時雨、10年の歩みが詰まった『egomaniac feedback tour 2021』ファイナル公演レポート

TK from 凛として時雨『egomaniac feedback tour 2021』@10月23日 東京・東京国際フォーラムホールA Photo by 河本悠貴

Photo by 河本悠貴



TK from 凛として時雨が、10月23日に東名阪ツアー『egomaniac feedback tour 2021』のファイナル公演を東京・東京国際フォーラムホールAで開催。そのオフィシャルレポートが到着した。

今年ソロ活動10周年の節目を迎え、初のベストアルバム『egomaniac feedback』を発表したTK。今回のツアーは7月にWOWOWライブで放送された『TK from 凛として時雨 10th Anniversary Session presented by WOWOW』と同様に、ベース、ドラム、キーボード、ヴァイオリンに、チェロを加えた特別編成で行われ、10年の重みを感じさせる濃密な一夜となった。

TK from 凛として時雨、10年の歩みが詰まった『egomaniac feedback tour 2021』ファイナル公演レポート


ベストアルバムの1曲目に収録されているお馴染みのSE「kanazawan」にのせて、まずは吉田一郎不可触世界、BOBO、ちゃんMARI、須原杏、内田麒麟というサポートメンバーが登場し、最後にTKが姿を現すと、ライブは「katharsis」からスタート。楽曲にはライブアレンジが施され、4つ打ちとヴァイオリンによる抑制の効いた序盤から、途中でバンド全体が加わる展開が原曲のアレンジ以上のカタルシスを呼び起こす。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.