くらし情報『【レポート】w.o.d.がオルタナ/グランジロックの系譜と進化を見せつけた“画期的“配信ライブ』

2020年10月23日 21:00

【レポート】w.o.d.がオルタナ/グランジロックの系譜と進化を見せつけた“画期的“配信ライブ

爆発力漲る演奏の上で「lala、lala la〜♪」のキャッチーなコーラス・ワークがより一層映えていた。こうしたギャップの激しさも彼らの音楽的魅力である。ノイジーに突き放しながら、人懐っこいポップさも兼ね備えている。そのどちらもw.o.d.なのだ。

【レポート】w.o.d.がオルタナ/グランジロックの系譜と進化を見せつけた“画期的“配信ライブ


Ken Mackay(B)

【レポート】w.o.d.がオルタナ/グランジロックの系譜と進化を見せつけた“画期的“配信ライブ


中島元良(Dr)

歌始まりの「ハロウ」はギター一本でも成り立つメロディの良さに惹き付けられ、続く「サニー」は歌メロと激しい演奏が共存してプリミティヴなロック衝動を突きつけてくる。ここで「新曲やります!」とサイトウが突如告げると、10月16日リリースの配信シングル「sodalite」を披露(※本日10月23日MUSIC VIDEO公開、詳細はページ下部にて)。ヘヴィに歪み切った特徴的なベースが轟く中、天空に手を伸ばすような透明度の高いヴォーカルが印象的だ。疾走感に富む曲調も焦燥感を煽り、心臓の高鳴りを抑え切れない。何度も音源で追体験したくなる中毒性のある曲調だった。

【レポート】w.o.d.がオルタナ/グランジロックの系譜と進化を見せつけた“画期的“配信ライブ


「どうもw.o.d.です。配信、自分らでやるのは2回目なんですよね。ライヴがなかなかできない中、どうしようかと思って。楽園なんかないという曲を書いたんですけど、ないと思うんですよ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.