くらし情報『エメラルド・フェネルが『Zatanna』を執筆』

2021年3月23日 14:00

エメラルド・フェネルが『Zatanna』を執筆

ぴあ海外ニュース


DCコミックの映画『Zatanna』の脚本を、『Promising Young Woman』のエメラルド・フェネルが執筆することがわかった。フェネルはオスカー候補入りして注目されているところだが、この話はそれより少し前に決まっていたようだ。

ザターナは1964年にデビューした女性のキャラクター。子供時代にバットマンに関わったこともあり、ジョン・コンスタンティンとロマンチックな関係になったこともある。テレビシリーズ『ヤング・スーパーマン』にも登場した。

女優のフェネルは、昨年のサンダンス映画祭でプレミアされた『Promising Young Woman』で監督デビュー。今作で今年のオスカーに作品、監督、脚本部門でノミネートを受けた。今作はほかに主演女優と編集部門にも候補入りしている。

文=猿渡由紀

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.