くらし情報『【ライブレポート】シャンプーズ 紆余曲折・葛藤を乗り越え、来年に繋げる初ワンマンライブ』

2021年11月26日 18:00

【ライブレポート】シャンプーズ 紆余曲折・葛藤を乗り越え、来年に繋げる初ワンマンライブ

シャンプーズ『爆裂洗髪独演会』11月22日 下北沢SHELTER (Photo:清水舞)

(Photo:清水舞)



“下北沢爆裂エナジーポップ”バンド・シャンプーズが11月22日(月)下北沢SHELTERでワンマンライブ『爆裂洗髪独演会』を開催した。

今年4月にサポートだったベーシスト・ざしきわらしが正式メンバーになって初となる待望のワンマンライブ。モミー(Vo/Gt)扮する爆裂さんの開会宣言を経て、1曲目「ナイトライダー」から「シーサイド」へとアクセル全開でスタートしたステージは、終始前のめりなパワーに溢れ、大勢の観客とともにワンマン開催を迎えられたことへの歓喜が迸っていた。

【ライブレポート】シャンプーズ 紆余曲折・葛藤を乗り越え、来年に繋げる初ワンマンライブ

Photo:清水舞
「誰もおいていかないから!」というモミーの叫びに、観客は高くコブシを突き上げ、アグレッシヴなマリオ(Dr/Cho)のドラムと、ざしきわらしのビートにジャンプし、高く足を蹴り上げながら華麗にギタープレイする樹里(Gt)に拍手を送る。先月、足を痛めてしまったことをSNSで発表し、しばらくハイキックは封印していた樹里だったが、余裕の笑みで序盤から軽やかにステージを跳ね回るその姿からはもう心配なさそうだ。

【ライブレポート】シャンプーズ 紆余曲折・葛藤を乗り越え、来年に繋げる初ワンマンライブ

Vo/Gt:モミー(Photo:清水舞)
日に日に焦燥感ばかりが募るモラトリアム期の心の叫びと、厄介なくらいに美しく輝き続ける夢や希望のかけらを抱いて不器用にひた走るシャンプーズの青春パンク。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.