くらし情報『蓮佛美沙子「すっごく疲れたけど、すっごく楽しかった」 Huluオリジナル『死神さん』出演決定&田中圭演じるクセモノ刑事の2代目相棒に』

2021年8月20日 12:00

蓮佛美沙子「すっごく疲れたけど、すっごく楽しかった」 Huluオリジナル『死神さん』出演決定&田中圭演じるクセモノ刑事の2代目相棒に

Huluオリジナル『死神さん』場面写真 (C)HJホールディングス

(C)HJホールディングス



女優の蓮佛美沙子が、9月17日(金)よりオンライン動画配信サービスHuluにて独占配信となるHuluオリジナル『死神さん』に出演することが明らかとなった。

本作は、主演・田中圭×メイン監督・堤幸彦の最強タッグで贈る、大倉崇裕の同名小説『死神さん』(幻冬舎文庫)を原作にした痛快ミステリードラマ。“死神”と呼ばれる再捜査専門のクセモノ刑事・儀藤堅忍(田中圭)が、事件ごとに相棒を替えながら冤罪事件を再捜査し、徹底的かつ真摯に真実を明らかにしていく姿を描く。

そしてこの度、儀藤の2代目相棒となる八王子中央署・交通課巡査長の三好若菜役に蓮佛美沙子が決定した。日本映画界の巨匠・大林宣彦監督に“20年に1人の逸材”と言わしめ、あふれる透明感と卓越した演技力で幅広い役柄をこなす実力派女優・蓮佛。彼女が演じる三好若菜は、警察のパワハラ・セクハラ体質にうんざりして転職活動を続ける現代っ子で、儀藤から再捜査の相棒に任命されると、「一度、刑事をやってみたかった!」と初めての捜査に意気揚々と臨む。

ふたりが再捜査するのは、借金癖のある夫をひき殺した容疑で逮捕された妻に、無罪判決が出された事件。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.