くらし情報『BUMP OF CHICKEN、『映画 すみっコぐらし』最新作の主題歌を担当 「今回はすみっコたちのどんな姿が見られるのか楽しみです」』

2021年10月13日 04:30

BUMP OF CHICKEN、『映画 すみっコぐらし』最新作の主題歌を担当 「今回はすみっコたちのどんな姿が見られるのか楽しみです」

BUMP OF CHICKEN


11月5日(金)に公開となる『映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』の主題歌がBUMP OF CHICKENの新曲「Small world」(TOY’S FACTORY)に決定した。

「すみっこにいると、なぜか落ち着く。」。そんなちょっぴりネガティブだけど個性的なキャラクター、すみっコぐらし。2012年にたれぱんだ、リラックマなどで知られる 「サンエックス株式会社」から発売され、来年2022年に10周年を迎える。本作『映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』は、10周年記念作品として公開されるもの。ナレーションは、前作から引き続き、井ノ原快彦と本上まなみが担当。すみっコたちを励ましたり、突っ込んだり、時には気持ちを代弁しながら、ふたたびすみっコたちの物語をやさしく見守る。

今回の主題歌決定にあたっては、BUMP OF CHICKENのファンである原作者のよこみぞゆりの想いを聞いた大森貴弘監督、プロデューサーはじめスタッフが満場一致で賛同、オファーしたことにより実現した。主題歌「Small world」は、美しいバンドサウンドとやさしい歌声が印象的なミディアムナンバー。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.