くらし情報『もうすぐ新学期!シヤチハタのおなまえスタンプを使ったお名前つけ体験をしてみた!』

もうすぐ新学期!シヤチハタのおなまえスタンプを使ったお名前つけ体験をしてみた!

2018年3月7日 20:03
 

新学期といえば新しいものが増える季節。上履きに教科書、お子さんの持ち物に名前をつける機会もたくさんでてきますよね。今回はそんな名前つけで活躍する《おなまえスタンプ》を使って、「プラバンおなまえホルダー」と「おなまえ入りオリジナルポーチ」を作るワークショップに参加してきました!

布、木、プラスチック、金属にも押せちゃう!

関連リンク

・カラーと合わせるのが◎! 春も使える優秀ライダース
・sherbet・青山ひかる、スパイアクション風のコアな設定に挑戦「かくまってあげる」
・【連載】アンティーク風の一輪挿しを作ってみよう
もうすぐ新学期!シヤチハタのおなまえスタンプを使ったお名前つけ体験をしてみた!


お子さんの持ち物全部に名前をつけるのは地味に大変な作業ですよね。そんなときには〔シヤチハタ〕の《おなまえスタンプ》を使ってみてはいかがですか?簡単きれいに名前をつけられるので、手間も少なくて便利なアイテムです。

しかも、《おなまえスタンプ》は特殊な油性インクを使用しているので、布やプラスチック、金属にも押せちゃいます!

文字は文字ゴムをスタンプホルダーにはめ込むだけなので、文字配列のタテ、ヨコが自由なのはもちろん、兄弟が多くてもスタンプする名前を簡単に変えることができます。

今回はそんな《おなまえスタンプ》を使ったワークショップに参加して、プラバンおなまえホルダーとおなまえ入りオリジナルポーチの2つを作ってきたので、その様子と作り方をご紹介します♪

もうすぐ新学期!シヤチハタのおなまえスタンプを使ったお名前つけ体験をしてみた!

鉛筆にもスタンプできちゃうんです!

プラバンおなまえホルダーを作ってみた!

もうすぐ新学期!シヤチハタのおなまえスタンプを使ったお名前つけ体験をしてみた!


今回作るプラバンおなまえホルダーの完成形がこちら!簡単でお子さんと一緒にできる作業もあるので、ぜひ参考にしてみてください。

それでは作っていきたいと思います♪

【材料】

●プラバン

●油性マーカーやポスターカラー

●はさみ

●穴あけパンチ

●お好みの長さのチェーン

※《おなまえスタンプ》をお子さんが使用する場合は、必ず保護者の方が付き添ってください。

もうすぐ新学期!シヤチハタのおなまえスタンプを使ったお名前つけ体験をしてみた!


まずはじめに、プラバンを好きな形にカットし、穴を開けます。そして、オーブントースターで焼き、冷まします。今回のワークショプは時間が限られていたので、あらかじめ焼いた後のプラバンが用意されていました。
プラバンの準備ができたら好きな絵柄を書いていきます♪どんな模様にするか迷いましたが、私は白とピンクの線で模様を描いてみました!

もうすぐ新学期!シヤチハタのおなまえスタンプを使ったお名前つけ体験をしてみた!


絵柄が書けたのでスタンプに使う文字を選びます。手でも切れるそうですが、ハサミの方がきれいに切り離せて楽チンでした。

もうすぐ新学期!シヤチハタのおなまえスタンプを使ったお名前つけ体験をしてみた!


名前は「りみあ」にしました♡押したときに並び順が反転するので、文字列の順番を右側からにしなければいけないので注意してください。危うく「あみり」になるところでした……。

もうすぐ新学期!シヤチハタのおなまえスタンプを使ったお名前つけ体験をしてみた!


さっそくスタンプを押してみましたが、プラバンの表面が滑りやすくスタンプがずれてしまいました……。金属にも押せるインクと聞いていたので、1回限りかと思い焦りましたが、除光液で拭き取ってやり直せたのでよかったです。ホッ。

スタンプするときは、絵柄を書いた反対側に押すことで作品に立体感がでるそうです。なるほど!

結局、私は納得いくまで3回ほどやり直しました。そして、できたのがこちらです!

もうすぐ新学期!シヤチハタのおなまえスタンプを使ったお名前つけ体験をしてみた!

スタンプを押すときは、滑りやすいのでマスキングテープなどで抑えてあげましょう。

素材の表面によって押しやすさが違ってくると思いますが、コツをつかむために紙の上などで練習するのがオススメです◎

もうすぐ新学期!シヤチハタのおなまえスタンプを使ったお名前つけ体験をしてみた!


そして、最後にチェーンを通したら完成です!ちなみに右側の作品は、一緒にワークショップに参加した編集部スタッフFのもの。絵柄やスタンプに個性が出ますね♪

デコパージュでオリジナルおなまえ入りポーチを作ってみた!

次にもうひとつ、オリジナルおなまえ入りポーチを作っていきます!

もうすぐ新学期!シヤチハタのおなまえスタンプを使ったお名前つけ体験をしてみた!


さっそく作っていきましょう!

【材料】

●ポーチ(無地)

●薄葉紙白

●コンフェッティ

●デコパージュ糊(布用)

●筆

薄葉紙やデコパージュ糊は100均でも売っているので簡単に材料をそろえられるのもいいですね♪

もうすぐ新学期!シヤチハタのおなまえスタンプを使ったお名前つけ体験をしてみた!


かわいいくてカラフルなコンフェッティがたくさん用意されていて、デザインを考える前からワクワクました♪

もうすぐ新学期!シヤチハタのおなまえスタンプを使ったお名前つけ体験をしてみた!


まずは、ポーチにデコパージュをしていきます。なんだか難しそうなイメージを持っていたデコパージュですが、実際にやってみると想像以上に簡単!

制作に夢中になるあまり、参加者みんな口数が少なくなっていました……!

もうすぐ新学期!シヤチハタのおなまえスタンプを使ったお名前つけ体験をしてみた!


まずはデザインを決めていきます。「どんなデザインにしようかな?」と用意されているコンフェッティを試し置きしながら決めていくのはとても楽しかったです♪

もうすぐ新学期!シヤチハタのおなまえスタンプを使ったお名前つけ体験をしてみた!


デザインが決まったらここからデコパージュ作業です。筆でポーチにデコパージュ糊を塗ってコンフェッティをくっつけて、表面に再度デコパージュ糊を塗ってコーティングするだけ!

このとき、糊をコンフェッティの面積と同じくらいに塗るときれいな仕上がりになります♪

もうすぐ新学期!シヤチハタのおなまえスタンプを使ったお名前つけ体験をしてみた!


名前は薄葉紙にスタンプして、余分なところを切ったものをコンフェッティと同様にポーチにつけていきます。

もうすぐ新学期!シヤチハタのおなまえスタンプを使ったお名前つけ体験をしてみた!


そして完成したのがこちら!コンフェッティでお花をデザインして、春らしい色合いにしてみました。右側の作品は一緒に参加した編集部スタッフFのもの。リミアのLとお花のモチーフでかわいらしいです♪

もうすぐ新学期!シヤチハタのおなまえスタンプを使ったお名前つけ体験をしてみた!


今回作成したのはポーチですが、トートバックやペンケースなど、デコパージュするものを変えてアレンジしたり、同じ方法で上履きのおなまえ付けもできるので、ぜひ試してみてください♪

まとめ

もうすぐ新学期!シヤチハタのおなまえスタンプを使ったお名前つけ体験をしてみた!


今回は〔シヤチハタ〕の《おなまえスタンプ》を使った、プラバンおなまえホルダーとオリジナルおなまえポーチの作り方をご紹介しました。

2時間のワークショプでしたが、作品づくりに集中していたらあっという間でした!入園や入学に向けて準備しなければいけないことがたくさんあると思いますが、今回ご紹介したものは制作にもあまり時間がかからずおなまえ入りのグッズが作れるのでオススメです♪

他にも《おなまえスタンプ》を使ったアイデアを知りたい方はこちらも参考にしてみてください!

おなまえ付けDIYマガジン
https://www.shachihata.co.jp/onamae-diy/

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.