くらし情報『もう普通のシーリングライトには戻れない。「CIRCULIGHT」シリーズから小さめ6畳タイプが6月中旬に発売』

2020年6月17日 09:03

もう普通のシーリングライトには戻れない。「CIRCULIGHT」シリーズから小さめ6畳タイプが6月中旬に発売

生活関連用品の企画・開発・販売を行う株式会社ドウシシャ(大阪本社:大阪市中央区、代表取締役社長:野村正幸)は、シーリングライトとサーキュレーターを融合させた「CIRCULIGHT(サーキュライト)」シリーズから、ちょっと小さめのお部屋に最適な「シーリングモデル6畳タイプ」を全国の家電量販店で6月中旬から発売します。

もう普通のシーリングライトには戻れない。「CIRCULIGHT」シリーズから小さめ6畳タイプが6月中旬に発売

「CIRCULIGHT シーリングモデル6畳タイプ」

もう普通のシーリングライトには戻れない。「CIRCULIGHT」シリーズから小さめ6畳タイプが6月中旬に発売

設置イメージ

<開発背景>

もう普通のシーリングライトには戻れない。「CIRCULIGHT」シリーズから小さめ6畳タイプが6月中旬に発売

個室にちょうど良いサイズ

CIRCULIGHTのシーリングモデルは、これまで8畳や12畳のお部屋向けに製品をラインナップしており、リビングで使われることが多い製品となっていました。2018年の発売開始から3年目を迎え、「リビング以外の部屋にも設置したいがちょうどいい大きさがない」「ワンルームにも設置したいが重さが不安」などのお声を数多くいただくようになり、コンパクトサイズの「シーリングモデル6畳タイプ」を開発しました。

<製品の特長>

■軽量かつコンパクト設計!

「シーリングモデル6畳タイプ」は従前の「シーリングモデル8畳タイプ」に比べ約1.5kg軽量(4.0kg→2.5kg)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.