くらし情報『【弁護士が教える!】ホストクラブと提携しているバーに注意!?』

2019年11月8日 19:34

【弁護士が教える!】ホストクラブと提携しているバーに注意!?

【弁護士が教える!】ホストクラブと提携しているバーに注意!?
本日はホストクラブと提携関係にあるバーにご注意という話をしたいと思います。

皆さんは、担当ホストとホストクラブの外で会った時に、バーに連れていかれたというようなことはありますでしょうか。

たまにこの担当ホストに連れて行かれたバーとの関係でトラブルになったというお話を伺うことがございます。

当該バーにおいて、担当ホストから

「いつも使わせちゃっているから、この店は自分が出す」

というような話をされて飲食をしたら、後にバーから料金を請求されたというトラブルです。

担当ホストは当該バーの責任者ではなく、従業員ですらないので、料金を請求するか否かについての判断権限はありませんし、立て替えるというような話は証拠がありません。

そのため、バーからは後日、あなたが飲食した料金を支払えという連絡が来るのです。

実際にバーの伝票を拝見しましたが、そこには担当ホストが同席をしていたという証拠もありませんし、ましてや担当ホストが料金を立て替えるといったような証拠は一切ありませんでした。

法的に見れば、かような伝票を証拠として請求されたら払わざるを得ない状況です。

この事案では料金がそこまで高額ではなかったために支払をして終件となりましたが、中には金額が大きくなるケースもあるようです。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.