くらし情報『いくつ知ってる!? 伝線ストッキングを家事に活かす10の方法』

2018年3月17日 18:00

いくつ知ってる!? 伝線ストッキングを家事に活かす10の方法

いくつ知ってる!? 伝線ストッキングを家事に活かす10の方法

伝線してしまったストッキング、捨てるのはもったいないかもしれません。実は家事に利用すると、節約や掃除に役立つんです。

その1雑誌や新聞紙をゴミに出す時の「紐」として利用

ストッキングの最大の特徴は伸縮性。とにかく伸びます。この特徴を活かし、雑誌、新聞紙、ダンボールなどを捨てる時、ストッキングを使って縛ると、紐でしばるより、長さの調整が楽で、大きさが違う雑誌等を束ねるにも強く固定出来て便利です

その2クイックルワイパーに付けてお掃除!

細かい目がホコリをキレイに吸い取ってくれます。そこで、クイックルワイパー(スリッパにも!)に合うサイズに切り、付けるだけでホコリ掃除が可能な上に、専用シート代が節約可能です。

その3お風呂で楽しむ

ゆずやみかんなどお風呂に浮かべて入浴すると自然な香りに癒やされますが、そのままだと皮などがお湯に広がってしまい、そのまま流すのもためらわれます。こんな時もストッキングです。キレイなお湯のまま果物の香りを楽しめます!緑茶や紅茶の茶殻も是非試してみて下さい。

その4シンクの排水口

目の細かさは排水口でも大活躍します。つま先部分を排水口に被せれば、コーヒーの粉までキャッチする優秀さ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.