くらし情報『オンラインドクターバンク「この病気100選」サービス開始、患者の「どうしたら?」を解決するオンライン診療』

2021年12月9日 12:10

オンラインドクターバンク「この病気100選」サービス開始、患者の「どうしたら?」を解決するオンライン診療

メディカル・データ・ビジョン株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:岩崎博之、以下「MDV」)は、オンライン診療:オンラインドクターバンク(以下「ODB」)に新たなサービス「この病気100選」: https://www.online-drbank.jp/bestHospital/を開始しました。

全国のがん診療連携拠点病院#1などで2020年に新たにがんと診断された人は、2019年と比べて6万人減ったと発表しています。
新型コロナの影響で、検診や受診を控える人が増えた影響とみられ、今後がんの発見が遅れ、進行した状態で見つかる人が増えると懸念されています。

一方でオンライン診療の普及率は「利用率6.8%#2」です。
コロナ禍対策になるべきはずのこのサービスはオンラインで完結できる疾病に限られているだけでは無く、患者のエビデンスが無い(少ない)、院内電子カルテと連携していない、対面診療へ比べてできることに限界があり、早期発見が必要な疾病に対しての利便性があるとは言えません。

「この病気100選」は従来のオンライン診療の特徴であるオンラインのみだけに限定しない健康診断等の検査、診断から適切な受診勧奨を可能とし、患者の「どうしたら?」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.