くらし情報『「エンタメサポーターチケット」第1弾は舞台「十二夜」』

2020年5月15日 17:00

「エンタメサポーターチケット」第1弾は舞台「十二夜」

「エンタメサポーターチケット」第1弾は舞台「十二夜」

舞台「十二夜」


新型コロナウイルス感染拡大の影響を大きく受けているエンタテインメントの再興・再始動を目指し、ぴあが立ち上げた[re:START](リスタート)プロジェクト。その一環として行われている「エンタメサポーターチケット」の第1弾が5月15日(金)より販売される。

「エンタメサポーターチケット」はアーティストの写真やメッセージ入りのオリジナル電子チケットを購入することで、自宅にいながら応援したい団体・アーティストの今後の活動を支援することができるサービス。今回販売されるチケットは「こんなに笑えるシェイクスピアは初めて」と喝采を浴びた青木豪×シェイクスピア喜劇の傑作舞台「十二夜」。500円、1,000円、3,000円支援金額を選択でき、 金額毎に異なる舞台写真と一部キャストメッセージの入った電子チケットを受け取ることができる。

詳細は下記特設ページにて。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.