くらし情報『二世は古い?今「三世タレント」が国内外で人気を集めている理由』

2015年9月1日 16:00

二世は古い?今「三世タレント」が国内外で人気を集めている理由

二世は古い?今「三世タレント」が国内外で人気を集めている理由


いま、有名人の三世に注目が集まっています。

三世と言えば、『24時間テレビ38 愛は地球を救う』でチャリティーマラソンランナーとして100kmを走り抜いたDAIGOがすぐ頭に浮かぶと思います。

彼は言わずと知れた、元竹下総理大臣の孫。でも、元首相の孫はDAIGOだけじゃないのです!

■最近では二世よりも三世が新しい!

今春、芸能界に入った宮澤エマは、元宮澤喜一総理大臣の孫。

母親が元宮澤総理の長女、父親がアメリカ人の元駐日代理大使だそうで、掘りが深い顔立ちの美少女。バラク・オバマ大統領も通ったオクシデンタル大学を卒業している才色兼備です。

彼女は、『笑っていいとも!』や『踊る!さんま御殿!!』など人気バラエティ番組に出演し、ネットニュースで何度も取り上げられています。『ネプリーグ』でDAIGOと孫タレ枠に入れられてから、じわじわとテレビやラジオでの露出が増えている様子。

もちろん、元首相の孫以外の三世も話題沸騰中。

他には、デヴィ夫人の孫・キラン君も「イケメンすぎる」と、『NAVERまとめ』や『ツイナビ』などで盛り上がっています。

あとは、森英恵の孫・森泉や森星松田聖子神田正輝の娘で旭輝子の孫・神田沙也加も活躍していますよね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.