くらし情報『デンマーク生まれのベビー用品「カムカムコペンハーゲン」』

2020年10月6日 12:00

デンマーク生まれのベビー用品「カムカムコペンハーゲン」

デンマーク生まれのベビー用品「カムカムコペンハーゲン」
日本初上陸、11月にアイテム追加もデンマーク生まれのベビー用品ブランド「カムカムコペンハーゲン」が日本に上陸しました。

世界中の優れたベビー用品を企画、輸入、販売する株式会社ダッドウェイによって、2020年9月29日、「カムカムコペンハーゲン」のベビー向けテキスタイル商品の販売が開始されています。

同社は11月に取り扱いアイテム追加を予定しています。

厳しい基準をクリアしたオーガニックコットンを使用「カムカムコペンハーゲン」は建築家のサラとロバートが品質がよく飽きのこないものを探し求めた結果、自らブランド設立に至り、2012年にデンマークで誕生しました。

洗練されたテキスタイルが特徴で、大人のライフスタイルにベビーテイストのノスタルジックな甘さが溶け込み、質が高くこだわりあるデザインアイテムの数々は出産のお祝いやプレゼントにとても喜ばれるアイテムです。

ブランドのビジョンとして、環境と将来の世代に責任を持つことを意識し、100%オーガニックで有機繊維の最も厳しい基準であるGOTS(Global Organic Textile Standard)認定の綿を使用しています。

取り扱いアイテムはビブ、スワドル、寝具、ミュージックモビール、クッション、ブランケットなどで、伊勢丹新宿店はじめ全国の有名百貨店、DADWAY ONLINE SHOP、インポート子供服のセレクトショップ、ライフスタイル系ショップなどで展開予定です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.