くらし情報『【淡路島】グランピング施設で楽しむ極上の「鍋プラン」』

2018年12月26日 19:00

【淡路島】グランピング施設で楽しむ極上の「鍋プラン」

【淡路島】グランピング施設で楽しむ極上の「鍋プラン」
淡路島の自然を五感で感じようパソナグループの株式会社ニジゲンノモリが運営する「GRAND CHARIOT 北斗七星135°」が、2018年12月21日(金曜日)より「淡路ビーフ特製“銀なべ”プラン」の提供をスタートしました。

【淡路島】グランピング施設で楽しむ極上の「鍋プラン」
兵庫県立淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」内にある「GRAND CHARIOT 北斗七星135°」は、2018年5月16日にオープン。

【淡路島】グランピング施設で楽しむ極上の「鍋プラン」
淡路島の四季折々の自然を五感で感じることのできるアクティビティと、こだわりの淡路島産食材を使った創作料理が特徴のグランピング施設です。

【淡路島】グランピング施設で楽しむ極上の「鍋プラン」
繭(コクーン)を思わせる客室はさわやかな香りに癒されるヒノキ風呂を完備。高さ5メートル以上の天窓からながめる星空による天然のプラネタリウムを楽しめます。

「ニジゲンノモリ」内では、人気アニメ「クレヨンしんちゃん」をモチーフにしたアスレチックと水上ジップライン、夕方日没以降限定のアトラクション「ナイトウォーク火の鳥」が楽しめます。

希少価値の高い牛肉を淡路島の野菜とともに今回スタートした「淡路ビーフ特製“銀なべ”プラン」は、希少価値の高い「淡路ビーフ」を玉ねぎや春菊などの野菜とともに濃厚で甘味のあるオリジナル白味噌出汁で味わう鍋料理プラン。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.