くらし情報『星野リゾート「サガリバナ」の絶景ポイントで朝食を』

2020年6月17日 17:00

星野リゾート「サガリバナ」の絶景ポイントで朝食を

星野リゾート「サガリバナ」の絶景ポイントで朝食を
サガリバナを見るのなら、西表島が一番沖縄県・西表島(いりおもてじま)にある「星野リゾート西表島ホテル」は、2020年7月1日から7月10日まで「絶景サガリバナ朝食プログラム」を開催します。たった一夜だけ咲き、夜明けとともに散ってしまう幻の花「サガリバナ」を鑑賞するプランになります。

一夜だけの命、サガリバナサガリバナは、東南アジア一帯の熱帯、亜熱帯地域に分布している花で、日本では南西諸島でよく見られます。日没後に咲き始め、夜中に満開となり朝には散ってしまいます。

たった一晩しか咲かない幻想的な花で、花が咲くとバニラのような甘い香りが遠くまで漂います。西表島では、初夏の時期だけ咲きます。

サガリバナ見学は早朝のカヌーが最適「絶景サガリバナ朝食プログラム」では、 早朝にカヤックを漕ぎ、サガリバナの絶景ポイントへ行き、淡く色鮮やで、花火のように咲いた花が水面に浮かぶ様子を鑑賞します。

そして、目の前に広がる光景と、水辺に漂う甘い香りを楽しみながら、朝食をいただきます。早朝、カヤックで訪れるからこそ味わえるプランといえます。

(画像はプレスリリースより)

【参考】
星野リゾートのプレスリリースより
https://www.atpress.ne.jp/news/215338

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.