くらし情報『生保二重課税、10年分還付へ』

2010年10月4日 10:00

生保二重課税、10年分還付へ

生保二重課税、10年分還付へ

生保二重課税、10年分還付へ

最高裁は死亡保険金を年金式で受け取った場合の課税のあり方が二重課税である判断とし、国税側が敗訴しました。これに当てはまる保険契約を行った納税者は、所得税が還付されます。

毎日.jpによると過大に徴収した所得税を還付する対象を、過去10年分とする方針を表明した。
と、野田財務大臣が発表しました。現在の法律では還付できるのは5年までとされており、
時効分を還付するには法改正が必要となるため、実際の還付手続きは来年になる見通し。と、還付は来年になる見通しです。

保険の契約は複雑で契約者には分かりづらい部分も多くあります。還付される契約者には保険会社が通知しますが、年金型の保険契約を行っている方は、念のため問い合わせるのが懸命かもしれません。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.