くらし情報『京都の紡 Dining、脱コロナを願い年越し蕎麦≪108食≫振る舞いイベント12/31開催』

2021年11月30日 14:00

京都の紡 Dining、脱コロナを願い年越し蕎麦≪108食≫振る舞いイベント12/31開催

京都市内において不動産売買や宿泊施設、飲食施設の管理運営を行う株式会社レ・コネクション(京都市下京区、代表取締役:奥田 久雄)は、運営する「紡 Dining」(京都市中京区)にて年越し蕎麦の振る舞いイベントを2021年12月31日(金)14:00~開催します。京都随一のパワースポットであり、来年の干支である虎が神獣である「鞍馬寺」のご祈祷を受けたそば粉を使用し、みなさまの来年の福をお祈りいたします。

京都の紡 Dining、脱コロナを願い年越し蕎麦≪108食≫振る舞いイベント12/31開催

京都「鞍馬寺」でご祈祷を受けたそば粉を使用

京都の紡 Dining、脱コロナを願い年越し蕎麦≪108食≫振る舞いイベント12/31開催

縁起を担ぐ年越し蕎麦で来年の福を祈願

■「脱コロナ」を願い年越し蕎麦≪108食≫振る舞いイベント開催
来年こそのコロナ禍の終息を願って、年越し蕎麦108食の振る舞いイベントを2021年12月31日(金)14:00~運営するレストラン「紡 Dining」前にて開催します。
年越し蕎麦の由来には諸説ありますが、そのうちの一説に、その切れやすさから「1年の苦労や厄災をさっぱり断ち切って新年を迎える」というものがあります。除夜に撞かれる鐘の数にあやかり108食をご用意いたしましたので、「脱コロナ」を願って縁起物の年越し蕎麦をお召し上がりいただき、気持ちも新しくよい新年をお迎えいただければと思っております。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.