くらし情報『昨年は販売数30倍!業務用真空パック器が一般家庭で売上増加 6月1日(水)よりイオンレイクタウンkazeの体験型ストア「b8ta Koshigaya Laketown」に新規出店』

2022年6月16日 10:00

昨年は販売数30倍!業務用真空パック器が一般家庭で売上増加 6月1日(水)よりイオンレイクタウンkazeの体験型ストア「b8ta Koshigaya Laketown」に新規出店

生活家電を扱う株式会社Smativ(本社:大阪府泉南郡、代表:多賀井 隆之)の真空パック器が売上を伸ばしており、今年は予定販売台数を大きく上回ったため追加生産をして販売をしています。この度、2022年6月1日より埼玉県越谷市にあるイオンレイクタウンkaze内の体験型ストア「b8ta Koshigaya Laketown」へ新規出店いたしました。

昨年は販売数30倍!業務用真空パック器が一般家庭で売上増加 6月1日(水)よりイオンレイクタウンkazeの体験型ストア「b8ta Koshigaya Laketown」に新規出店

b8taに出店

【新型コロナで売れている調理家電】
新型コロナでおうち時間が増えたことにより、料理をする機会も増え調理家電が売れています。経済産業省が2022年4月に発表した調査によると、2021年生活家電販売額構成比は32.1%が調理家電で、販売額が1位でした。中でも自動調理器や電気圧力鍋など高性能の調理家電が注目されています。

【真空パック器が時短、節約に】
Smativ+の真空パック器の販売数も、2020年の販売開始後、2021年は前年比3,000%となりました。2022年も売上を伸ばしており、予定販売台数を大きく上回ったため追加生産をして販売しています。販売数が伸びている理由としては、新型コロナで外出する機会が減り、おうち時間が増えたことが少なからず影響していると考えています。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.