くらし情報『川釣りが便利で手軽になるDXツール「つりチケ」 国内で利用できるエリアが累計100か所を突破』

2022年7月1日 11:45

川釣りが便利で手軽になるDXツール「つりチケ」 国内で利用できるエリアが累計100か所を突破

一般社団法人ClearWaterProject(本社:愛知県名古屋市、代表理事:瀬川 貴之)は、川釣りが便利で手軽になるDXツール「つりチケ」の利用可能エリアが累計で国内100か所を突破したことをお知らせします。2022年内に120か所以上に増える見込みで、川で釣りをする人・したい人の利便性をさらに高めていきます。

川釣りが便利で手軽になるDXツール「つりチケ」 国内で利用できるエリアが累計100か所を突破

(左)アプリTop画面 (右)遊漁券選択画面

河川で釣りをする際に必要な「遊漁券」をスマートフォンなどで手軽に購入することができる「つりチケ」
https://www.tsuritickets.com/

【国内利用可能エリア累計100か所を突破した「つりチケ」について】
「つりチケ」は、川釣りが便利で手軽になるスマートフォンアプリ、Webサイトです。2016年7月にサービス提供を開始し、国内の川釣りにおけるデジタルトランスフォーメーション(DX)に貢献してまいりました。

国内の多くの河川で漁業協同組合(漁協)が存在します。私たちが河川で釣りをする際には、その漁協から「遊漁券」や「遊漁承認証」といわれるチケットを購入することが必要です。「つりチケ」は、全国にある漁協と提携し、河川で釣りをする際に必要な「遊漁券」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.