くらし情報『義母「いつまで娘を預ける気!」嫁「娘は家にいますよ…?」⇒直後、“子どもの正体”が明らかになって…義母「嘘でしょ、つまり…」』

2024年4月13日 19:00

義母「いつまで娘を預ける気!」嫁「娘は家にいますよ…?」⇒直後、“子どもの正体”が明らかになって…義母「嘘でしょ、つまり…」

義母「いつまで娘を預ける気!」嫁「娘は家にいますよ…?」⇒直後、“子どもの正体”が明らかになって…義母「嘘でしょ、つまり…」

皆さんは、生活のなかで思わず驚いてしまったことはありますか?この記事では、読んでいて驚いてしまうようなマンガを紹介します!どんな結末になるか考えてみてくださいね。義母に預けられた子どもの正体が…主人公は義母と絶縁状態でしたが、数年ぶりに義母から連絡がきました。義母は「いつまで娘を預ける気!」と怒っていて…。しかし、義母が預かっている子どもは2歳でした。主人公の娘は4歳で、義母の話に合わないのです。
娘を預けて…
義母「いつまで娘を預ける気!」嫁「娘は家にいますよ…?」⇒直後、“子どもの正体”が明らかになって…義母「嘘でしょ、つまり…」
出典:Youtube「Lineドラマ」怒る義母に対して「娘は家にいますよ…?」と恐る恐る言う主人公。子どもを預けてきた人物を尋ねると、夫の幼なじみだと言うのです。仕方なく子どもを一旦預かり、夫の幼なじみに連絡を取ることにしました。問題さあ、ここで問題です。子どもの正体は誰だったでしょうか?ヒント子どもは主人公の子どもではありませんが、夫の子どもではあるようです。みなさんは答えがわかりましたか?正解は…
義母「いつまで娘を預ける気!」嫁「娘は家にいますよ…?」⇒直後、“子どもの正体”が明らかになって…義母「嘘でしょ、つまり…」
出典:Youtube「Lineドラマ」正解は「夫と幼なじみの子ども」でした。幼なじみからの連絡で、その子どもが夫と幼なじみとの間に生まれた子だと判明します。その後夫の意思もあり、子どものDNA鑑定をすることに…しかし、そこで【予想外の事実】が明らかになるのでした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.