恋愛情報『彼が喜ぶ「感謝を伝えるタイミング」4つ』

2019年8月23日 07:45

彼が喜ぶ「感謝を伝えるタイミング」4つ

彼氏にとって嬉しい瞬間のひとつが、彼女から感謝されたとき。

日常の、ほんの些細なことに対して感謝されるだけでも、思わず幸せになってしまうものです。

どんなときに感謝を伝えられるか、あなたも言えそうなタイミングを探してみませんか?

彼が喜ぶ「感謝を伝えるタイミング」4つ


■ 〇〇してくれてありがとう

彼になにかしてもらったときには、感謝を忘れずに伝えましょう。

できるなら、「○○してくれて」と、理由を付けて感謝を伝えるのがベスト!

ただ「ありがとう~」と言うより、温かい心を届けられます。

たとえば、「迎えにきてくれてすごく助かったよ~!ありがとう!」と言ったり、「いつも褒めてくれてありがとう!」と言ったりすると、彼氏も「これからもがんばろうかな!」と、思ってくれるはずです。

■ 一緒に来てくれてありがとう

これは「ふたり一緒」を強調する感謝です。

たとえば、見たい映画や舞台・コンサートに彼が付き合ってくれたときに言ってみましょう。

彼のほうはそれほど好きじゃないのに、一緒に来てくれたり、忙しいなか時間を作ってくれたりしたのかもしれませんよね?

そんなとき、「一緒に来てくれてありがとう」といえば、「この彼女の笑顔が見れるなら、どこへでもついていくぞー!」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.