恋愛情報『彼と心理的距離が近づいてきていることを実感する出来事』

2020年2月13日 09:45

彼と心理的距離が近づいてきていることを実感する出来事

交際が始まってデートを重ねても、まだまだ緊張感が抜けないというか、毎回初デートみたいな感じで素が出せないとなると、心理的距離は遠いですよね。

心の距離って、毎日のLINEをしたり、体の関係になったからといって、単純に距離が縮まるものではありません。

交際を重ね、ふとした時に「あ、距離縮まった!」と感じるものでしょう。

そこで今回は、心理的距離が近づいてきているな、と実感する出来事をご紹介します。

彼と心理的距離が近づいてきていることを実感する出来事


■ 一緒に家で夕飯を食べている時

「デートで外食ではなく、私の家でテレビを観つつ手作りのご飯を食べてお喋りしている時に、距離が縮まった気がした。外食も楽しいけど、やっぱりどこか他人感があって。家を行き来するようになる、かつ一緒に手作りご飯は温かくていいね」(30代・女性)

相手のプライベートに入れた時に、物理的にもですが心理的にも近づいたな!と思いますよね。

■ 二人だけに通じる言葉がある

「二人だけに通じるジョークや言葉ができ、その言葉だけで笑えると関係も少し進んだなと。
付き合い始めて徐々に二人だけの言葉ができていくのが私なりの心理的距離のバロメーター」(20代・女性)

会話を重ねると徐々に二人だけの言葉ができて、その一言で感情がシェアできることも。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.