恋愛情報『「喧嘩してしまった!」そんなときに実践したい仲直りの仕方』

2020年3月31日 09:45

「喧嘩してしまった!」そんなときに実践したい仲直りの仕方

男性と付き合っていると喧嘩をしてしまうこともありますよね。

売り言葉に買い言葉で、喧嘩がエキサイトしてしまったけれど、帰ってから「ちょっと言い過ぎた」と感じることも。

仲直りしたいけれど、どうすればいいか分からないと長引いてしまいます。

そこで今回は、喧嘩をしてしまったときの仲直りの仕方をご紹介します。

「喧嘩してしまった!」そんなときに実践したい仲直りの仕方


■ 些細な喧嘩は5分程度の時間を置いてから謝罪

デートの待ち合わせに遅刻したのが原因で喧嘩したり、豆腐は絹か木綿かで揉めてしまったりと、些細なことでケンカをしてしまうことも多いもの。

あとで振り返ってみると「なんであんなことで喧嘩してしまったんだろう」と思うことも少なくないのでは?

ここですぐに謝るのはNG。「俺の話を聞く気がない!」とさらにヒートアップさせてしまいます。

お互いにイライラした気持ちを吐き出しあった後に、「ごめん、ちょっと言い過ぎた」といった感じで謝るのがコツ。

すぐに謝ると消化不良を起こしてしまいますし、時間をかけすぎると、謝ることすら馬鹿らしくなってしまいます。

お互いが気持ちを吐き出したタイミングを狙って謝りましょう。

■ 大きな喧嘩はすぐに謝罪

喧嘩の目安として10分以上も喧嘩が続くようなら、それは大きな喧嘩と思っていいでしょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.