恋愛情報『本気にしてもいいの?初デート後の「また誘ってください」の真意』

2020年7月18日 16:45

本気にしてもいいの?初デート後の「また誘ってください」の真意

日々の激務に追われて、ただ単に返信を忘れているのかもしれません。

そんなときは、彼に軽く別の話題を振って、あなたとのやりとりを思い出させてみましょう。

たとえば、「お疲れ様です。来週仕事でXX駅付近にいくんですが、〇〇さんの勤務先ってその辺りでしたよね?美味しいランチがいただけるお店があったら教えてください!」とか。

このLINEに対して、ランチ情報しか返ってこないのなら、「また誘ってください」は社交辞令かも。

ランチ情報だけでなく「ごめん!予定送るって言って送ってなかったね。月末なら空いているんだけど、どうかな?」と、前回の話題について自ら触れてくるようなら、彼は本気であなたに会おうとしてくれています。

■ 彼が消極的なら、期待しない方が吉

次回のデートについて具体的な日付などが決まらないなら、社交辞令の可能性が高いのかもしれません。

ただ、中には具体的な日程について、自ら提案してこないタイプの男性もいます。

そんなときは、ちょっと軽くプッシュしてみて、彼の反応で本気度を見極めましょう。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)

presented by愛カツ (https://aikatu.jp)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.