恋愛情報『結局「機会があればまた」は脈あり?脈なし?男性意見6つ』

2020年9月22日 18:45

結局「機会があればまた」は脈あり?脈なし?男性意見6つ

「これって本当はどういう意味なの?」と迷ってしまうのが男性からの「機会があれば、また食事でも」というセリフ。

「機会があれば」って、結局本気で誘っているのか社交辞令なのかわかりづらいもの。

そこで今回は、「機会があれば」の真意について、男性意見を聞いてみました。

結局「機会があればまた」は脈あり?脈なし?男性意見6つ


■ じつは「積極的に会うことはない」という意味です

まずは少々ショックな本音、「機会があれば=こちらから誘う気はありません」という意味です、という意見をご紹介しましょう。

「そんな、『もう会うことはないでしょう』なんてストレートに言ったら傷つけてしまうでしょう?だから『機会があれば』とオブラードに包むんです」(27歳/会社員)
「悪者になりたくないから、うやむやにして逃げる感じ」(25歳/営業)

ストレートに「もう会いません」と宣言して、傷つけたくない、恨まれたくない、という思いから「機会があればまた」と言って逃げる男性もいるようです。

しかし、相手が会う気がないかを見抜くにはどうすればいいのでしょう?

「簡単ですよ。『いつくらいが空いてますか?』と聞いてみるんです。『あぁ、またスケジュール確認しときます』とか言って、その場で予定をチェックしなければ、お断り、ってこと」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.