恋愛情報『奥手女子でもできる!彼にもっと近づくためのスキンシップのやり方とは』

2021年2月20日 21:45

奥手女子でもできる!彼にもっと近づくためのスキンシップのやり方とは

付き合う前の緊張感が抜けない関係のときこそ、カウンターでの食事がおすすめです。

■ ゲームしながら「スキンシップ」

スキンシップは、ハグやキスなど大胆なやり方だけではありません。ほんの少し、たとえば指先が触れるだけでも、彼と距離を縮めるには充分なスキンシップに。

レーシングゲームや格闘ゲームなど、一緒に盛り上がれるゲームなら「やったー!」とハイタッチを交わすことができるかも。たしかに、握手したりハイタッチしたりするだけで、距離が縮まったような気がしますよね。

スキンシップにまだ慣れていない奥手女子には、ボーリングやゲームなどの屋内デートがおすすめ。一緒にゲームをすれば、自然にハイタッチする機会を作れるはずです。

■ 彼に甘えて「お願い」してみて

自分ではできないことを彼に助けてもらうことも、スキンシップのチャンス。

たとえば、固い瓶のフタを開けてもらったり、自分では届かないものを取ってもらったり……。彼から受け取るときにスキンシップのチャンスが作れます。「できない」「お願い」と彼を頼ることで、女性としての可愛らしさ、かよわさを印象付けることにもつながるかも。ただし、わざとらしさが目立つこともあるので、やりすぎには注意です。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.