恋愛情報『長続きするカップルの「ちょうどいい距離感」とは』

2021年3月29日 07:45

長続きするカップルの「ちょうどいい距離感」とは

彼の連絡が頻繁すぎて息苦しく感じてしまったり、逆に自分が連絡をしすぎて彼を追い詰めてしまったことはありませんか?

人間関係で一番悩みが多いのは「距離感」といえるかもしれません。

筆者も「相手との適切な距離感がわからない」という相談を受けることが多いです。

今回はそんな距離感についての相談をもとにみえた、カップルの「ちょうどいい距離感」についてお伝えいたします。

長続きするカップルの「ちょうどいい距離感」とは


■ 普段のスキンシップは控えめに

好きな相手と一緒にいるときは、ずっと触れ合っていたいと思う人もいるでしょう。

しかし、スキンシップがあまりにも多すぎると、特別感が薄れてしまったり、ドキドキしなくなってしまう可能性もあります。

実際に「ずっとベタベタとしてくる彼女にゲンナリしてしまったことがある」という男性も多いようです。

そのため、普段は手をつなぐくらいの気持ちの距離感でいたほうが、お互いのドキドキ感を高めることもできて、いいかもしれません。

2人きりで甘えたいときにハグやキスをするようにするなど、メリハリを持つと特別感も感じられるはず。

距離感をもつことは相手をドキドキさせるテクニックの1つでもあるのかもしれません。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.