恋愛情報『ちょっと喜んじゃう!彼女にされた「かわいい嫉妬」』

2021年7月10日 07:45

ちょっと喜んじゃう!彼女にされた「かわいい嫉妬」

やりすぎは禁物ですが、少しの嫉妬は嬉しいというのも男性の本音でしょう。

今回は、男性が彼女にされて密かに嬉しかった「かわいい嫉妬」をご紹介します。

ちょっと喜んじゃう!彼女にされた「可愛い嫉妬」


■ 遅くまで残業が続いて嫉妬

「連日深夜残業している時期に、さすがに不安になった様子の彼女。『毎日頑張ってるのに疑うようなこと言いたくないんだけど……本当に仕事だよね?』と言われたときは、キュンとしました。

ずっと不安だったのかなと思うと、彼女に申し訳なくて。今は転職して、彼女を心配させることもなくなりました」(27歳/メーカー営業)

あくまでも信頼しあっているという前提で、不安に駆られる本心も隠しきれない……という彼女の姿に、彼はキュンとしてしまうのかもしれません。

好きだからこそ不安になってしまう彼女に、愛おしさを感じるようです。

■ 同窓会へのマイナスなイメージ

「いつもは誰と飲みに行こうが気にしない彼女だけど、同窓会のときだけは心配されました。

どうやら友達の彼氏が同窓会で昔好きだった人と再燃してしまい、散々な思いをしたとかで。彼女が珍しく俺の心配をしてくれて、正直ちょっと嬉しかったです」(25歳/消防士)

彼女と離れている時間に自分がなにをしているか、まったく関心を持たれないと男性は寂しさを感じがち。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.