恋愛情報『妊娠したのに…昼顔妻が泣いた「不倫相手からの薄情LINE」3選』

2018年12月27日 21:15

妊娠したのに…昼顔妻が泣いた「不倫相手からの薄情LINE」3選

あるとき、そういった内容のLINEを送ったら『君だって、どうせ、やってるんでしょ』って返信がきました。

彼は私を安心させるために適当な嘘をついていたのだと悟り、本気で許せないと思いましたね。まだ関係は続いていますけど……」楓(仮名)34歳女性

W不倫カップルの場合、お互いの“配偶者との関係”について話題に上ることも多いようです。そこで明らかな嘘をつかれると、女性はついイラッとしてしまうのですね。

3:「俺の子じゃない。旦那の子でしょ」

妊娠したのに…昼顔妻が泣いた「不倫相手からの薄情LINE」3選


「実は私、不倫中に妊娠したことがあります。

その当時、夫とはレスだったので、絶対に不倫相手との子だったのですが、妊娠をLINEで告げると『俺の子じゃない。旦那の子でしょ』と冷たい返信が……。何度説明しても、まったく聞く耳をもってくれず、しまいには『そんなこと言われても、不倫なのに困る。旦那の子ってことでいいじゃん』と、かなり無責任な態度をとられました。

関係が関係なだけに、誰にも相談できず……。とにかく夫に知られる前になんとかせねばと思い、結局ひとりで病院へ行き中絶しました。

不倫なんかした私も悪いのですが、あの男のことは一生許せそうにありません」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.