恋愛情報『この子しかいない!男が彼女のことを「やっぱり好きだ」と思う瞬間3つ』

2019年2月7日 12:15

この子しかいない!男が彼女のことを「やっぱり好きだ」と思う瞬間3つ

付き合いが長くなってくると、恋人に対する“好きという気持ち”を見失いがちになります。「どこが好きなんだっけ?」と戸惑ってしまうことも。たまにはしっかりと気持ちを確認する必要があります。そこで男性たちに、“彼女のことをやっぱり好きだと再認識する瞬間”について聞いたのでご紹介しましょう。
文・塚田牧夫

辛いときに支えてくれて

目次

・辛いときに支えてくれて
・ほかの女性と比べて
・付き合ったころを思い出して
・ほかの男にとられそうになって
この子しかいない!男が彼女のことを「やっぱり好きだ」と思う瞬間3つ


「以前、FXにハマっていた時期がありました。最初は良かったんですが、調子にのりすぎて貯金を使い果たしてしまって……。消費者金融にお金を借りて生活していました。それが彼女にバレて……。

そういうのが嫌いな子だったので、終わった……と思いました。ところが、“まず借金を返して”とお金を貸してくれて、毎日のように食事を作りにきてくれるようになりました。やっぱこの子しかいない……って思いました」タクヤ(仮名)/31歳

辛いときに支えてもらえると、その存在の大切さが身にしみて分かります。大変な状況のときこそ、離れず寄り添えるといいでしょう。

ほかの女性と比べて

この子しかいない!男が彼女のことを「やっぱり好きだ」と思う瞬間3つ


「一時期、浮気をしていたことがあります。彼女とまったく違うタイプだったので、そこに惹かれて付き合い始めました。ただ、時間が経つほどにガサツな部分が目立つようになってきて……。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.