くらし情報『不動産会社の女性経営者が教える! 間取りでわかる「リモートワークをするなら避けたいNG物件」』

2024年5月11日 19:20

不動産会社の女性経営者が教える! 間取りでわかる「リモートワークをするなら避けたいNG物件」

初めてのひとり暮らし、部屋選びは後悔したくないですよね。今回は、働く女性がひとり暮らしをするときに知っておくべき「家で仕事をするなら選んではいけないNG物件」について、女性に特化した不動産会社を経営する 平出雅美さんに教えてもらいました。プロからのアドバイス、ぜひ物件選びのヒントにしてください!

不動産会社の女性経営者が教える! 間取りでわかる「リモートワークをするなら避けたいNG物件」

目次

・不動産会社の女性経営者が教える! 間取りでわかる「リモートワークをするなら避けたいNG物件」
・快適なひとり暮らしを始めるために知っておこう
不動産会社の女性経営者が教える! 間取りでわかる「リモートワークをするなら避けたいNG物件」


【女性が知っておくべき「賃貸物件」基本のき】vol.55

――リモートワークなど、家で仕事をする人が選ばない方がいいNG物件や間取りはありますか?

NG1.「ワークスペースを確保できない物件」
平出さんパソコンがある机の上で食事するのは、その都度片付けが必要だったりと不便ですよね。そのため部屋が狭すぎるなど、ワークスペースを確保できない物件はやめた方がいいです。仕事専用の部屋があるとベストですが、初めてひとり暮らしをする人にとっては家賃の兼ね合いもありますしなかなか難しいと思います。そのため、広めのワンルームまたは1DKを選ぶのがおすすめ。広めのワンルームなら家具で空間を仕切ることができますし、1DKならキッチン側又は寝室にワークスペースを確保するなど、ワークスペースとその他のオンオフが切り替えやすいです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.