恋愛情報『「女のくせに」ってどういう意味!?  元カレの驚愕「ハラスメント」3選』

2019年12月12日 20:45

「女のくせに」ってどういう意味!?  元カレの驚愕「ハラスメント」3選

一度本気で好きになると、相手の欠点も含めて、愛そうと努力する人は多いと思います。しかし、別れたら「どうしてあんな人と付き合っていたんだろう?」と思うことってありますよね。そこで、最近よく耳にする別れの原因の一つ、元カレから受けた「ハラスメント」について聞いてみました。

文・上岡史奈

目次

・「脚太いのによくそんなミニスカート履けるよね」
・「平社員がこんな高い化粧品を使う必要ない」
・「女のくせに」
・「慣れてしまう」前に逃げ出して!


「脚太いのによくそんなミニスカート履けるよね」

「女のくせに」ってどういう意味!?  元カレの驚愕「ハラスメント」3選


「デートで脚が出るスカートを履いていたら、彼が急に不機嫌になって。『脚が太いのによくそんなミニスカート履けるよね。もう少し人の目を気にしたら?』って言われたんです。悲しかったけど、確かにそうだと思って、デートでは露出が少ない服装ばかり着ていました」(25歳/IT関連会社勤務)

これ、本当は彼氏も嫉妬していたのかもしれません。「他の男に見せたくないから履かないで」と言えば、「彼も可愛いところがあるな」と受け取れるはずなのに、相手を否定して従わせようとするのは立派なハラスメントです。「そんな言い方しないで」と言っても聞かないような男性とは離れた方が無難でしょう。

「平社員がこんな高い化粧品を使う必要ない」

「女のくせに」ってどういう意味!?  元カレの驚愕「ハラスメント」3選


「同棲していた彼がお金にものすごく細かくて。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.