恋愛情報『ゴチする男は腹黒い!?…デートの支払いでわかる「男の本性」』

2020年1月7日 20:00

ゴチする男は腹黒い!?…デートの支払いでわかる「男の本性」

デート代を誰が払うか問題はよく議論のテーマになっていますが、「おごるorおごらない」について男性は3パターンに分かれます。自分の好きな人が、3つのうちどの価値観を持っているかを知れば、ガッカリしたり揉めたりしなくて済むのです。

文・沙木貴咲

目次

・「おごる or おごらない」に対する男性の3つの思考パターン
・1. 相手がどんな女性でもおごる男性
・2. 好きな女性にだけおごる
・3. 相手が誰であっても割り勘する
・全額おごってくれる男性が良いわけじゃない


デート代を全額おごる男性は、「私のことが好き」というのは本当?「1000円だけもらう」と言う男性はケチ? デート代をおごる or おごらない問題は、男性の思考パターンを分析することで解決の糸口が見えてくるでしょう。

「おごる or おごらない」に対する男性の3つの思考パターン

1. 相手がどんな女性でもおごる
2. 好きな女性にだけおごる
3. 相手が誰であっても割り勘する

デート代にまつわる男性の価値観は、この3つに分類されます。

「1000円だけもらう」と言う男性は、女性が全額おごられることに引け目を感じるのではないかという気遣いから言うだけで、基本的には1タイプかと。ケチ男はそもそも「1000円だけ」と言わず、「割り勘で」と請求するはずです。

1. 相手がどんな女性でもおごる男性

ゴチする男は腹黒い!?…デートの支払いでわかる「男の本性」


相手が誰であっても基本的に全額おごる男性は、高年収、寛容で優しい、グルメの3タイプに分かれます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.