恋愛情報『彼が既婚者と発覚!…知らずに不倫していた女の「怒りの制裁」』

2020年7月12日 21:30

彼が既婚者と発覚!…知らずに不倫していた女の「怒りの制裁」

真剣に交際しているつもりだったのに、実は相手が既婚者だった…。そういったひどい話も、本当にあるようです。いつだまされていたのに気づいたのか、その後どのように別れたのか。経験談をうかがいました。

文・西田彩花

着歴が女性の名前だらけ…

目次

・着歴が女性の名前だらけ…
・残業するとLINEが来た瞬間に退社している姿を…
・彼の妻から突然の電話が…
彼が既婚者と発覚!…知らずに不倫していた女の「怒りの制裁」


「もともとあまり干渉しないタイプなのが災いしてか、2か月ほど彼が既婚者だと気づかなかったことがあります。デートの最中、彼がスマホを触っていたんですよね。その時目に入ったのが着信履歴だったのですが、女性のあだ名らしきものがびっしり。もちろん浮気を疑いましたよ。
問いただすと、本当は私が浮気相手だったみたいで。しかも妻は妊婦らしく言葉を失いました。その時は怒りや悲しみでいっぱいになって、何も言えなかったんです。
気持ちの整理がついてから、もう一度彼を呼び出しました。『もう終わった話だろ』と面倒くさそうでしたが、『家庭や職場に伝える』と言うと態度が一変。『頼むから言わないでください』と懇願されました。結局あちらの家庭などには言っていませんが、最初から不倫なんてするな、と。一生罪悪感を背負ってくれれば良いのにと思っています」(カズミ«仮名»/28歳)

残業するとLINEが来た瞬間に退社している姿を…

彼が既婚者と発覚!…知らずに不倫していた女の「怒りの制裁」


「マッチングアプリで出会った人だったんです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.