恋愛情報『ベッドの上で違和感を覚えて… 30代妻を追い詰めた「不倫夫の裏の顔」とは【前編】』

2021年12月25日 20:15

ベッドの上で違和感を覚えて… 30代妻を追い詰めた「不倫夫の裏の顔」とは【前編】

振り返ると、夫の行動にはいくつか不審な点もあったそうです。

「あとから思い返すと、子どもが熱の日に外出したり、共働きなのに一切家事をしなかったり、夜中にコソコソと小声で長電話をしていたりと、いわゆる家庭をおざなりにするところがありました。どこの夫婦もそんなものだろうと、あまり気にしないようにしていたのですが、その辺りもなんとなく引っかかるようになっていきました」

ある日、ベッドで寝ようとしたら、夫側のふとんに見慣れないスマホを発見したという香澄さん。スマホを2台持ちしているとは聞いていなかったので、直感的に「おかしい」と思い不倫を疑い問い詰めると、付き合った当初から何度も浮気をしていたことが発覚したそうです。

「そのときは『あぁ、やっぱりね』という気持ちでした。ショックというよりも、さてこれからどうしようかな…と妙に冷静な自分がいましたね。

でも、火遊びの不倫程度なら、娘も小さいし、目をつぶろうかなと考えていました」

子どものためを思って我慢していたけれど…

ベッドの上で違和感を覚えて… 30代妻を追い詰めた「不倫夫の裏の顔」とは【前編】


ところがその後、夫は「火遊び」どころか、どの不倫にも「真剣」で、さらには香澄さんが想像していたよりも不倫の回数が多かったことが判明。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.