恋愛情報『別人級に美人に!? 目元、眉…スキージャンプ高梨沙羅選手のメイクのコツ』

別人級に美人に!? 目元、眉…スキージャンプ高梨沙羅選手のメイクのコツ

2018年2月17日 11:45
 

目次

・高梨選手のメイクのポイントを紹介
・目、眉…部位別・メイクの詳細
・高梨選手風メイクを取り入れて
別人級に美人に!? 目元、眉…スキージャンプ高梨沙羅選手のメイクのコツ

平昌オリンピックのスキージャンプで、銅メダル獲得という活躍を見せた高梨沙羅選手。ソチオリンピックに出場した17歳のときは、まだあどけなさが残る表情が印象的でしたが、現在は21歳。

4年前と比べ、グッと大人っぽく美人になった彼女にビックリした人も多かったのでは?今回はそんな高梨選手のメイクについて分析してみました!

高梨選手のメイクのポイントを紹介

高梨選手がメイクにハマったのは20歳ぐらいの頃。周囲のすすめで気分転換にとメイクを始めたところ、ハマってしまったとの話です。今は資生堂がスポンサーについていて、メイク指導なども受けているらしいですよ。

メイクをするとスイッチが入って、競技に集中できるという彼女。私たちもそのメイクのテクニックをぜひ取り入れたいですね。

■目、眉…部位別・メイクの詳細

◎アイメイク
まず、印象的なのはアイメイク。アイラインとブラウンメイクが特徴です。アイラインは黒で、上まつげの「目の際~目尻~下まつげの際」までを、くの字型に囲んでいます。
さらにブラウンアイシャドウを重ね、目尻を囲んでいますね。二重の部分にも暗めのブラウンシャドウをぼかしています。

◎ノーズシャドウ
眉頭から鼻筋にかけてはナチュラルですが、ノーズシャドウを入れています。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.