恋愛情報『交際前の嘘はいつカミングアウトするのが正解?経験人数を盛った場合は…』

2019年9月3日 18:55

交際前の嘘はいつカミングアウトするのが正解?経験人数を盛った場合は…

目次

・過去の経験人数にまつわる嘘
・自分の経歴にまつわる嘘
・嘘に寄せていくツワモノも!
・交際前の嘘には適切な対処を
交際前の嘘はいつカミングアウトするのが正解?経験人数を盛った場合は…

放送中のドラマ『偽装不倫』(日テレ系)では、杏さん演じるヒロインの鐘子が、独身にも関わらず既婚だと言ってしまったことから恋が始まります。

同じように、付き合う前に良かれと思い、あるいはやむを得ず相手に嘘をついてそのまま…という女性もいるのでは?

そういうときって、どのタイミングで打ち明けるべきか悩みますよね?世のみなさんはどうしているのか?体験談を集めてみました。

■過去の経験人数にまつわる嘘

最初は、実は偽っている人も多いであろう、過去の経験人数について。

◎人数を多く見積もって…
「30歳を目前にして焦り始めてた頃に、今の彼と知り合いました。付き合う前に2人で飲んでて経験人数の話に。それまでゼロだったけど、重いと思われたくなくて『2人』ってことにしてたんです。交際半年くらいで『実は…』とカミングアウトしたところ、『そうだったの?もったいない!もっと早く教えてよ~』と言われました」(32歳/公務員)

◎人数を少なく見積もって…
「お付き合いする前、彼が『2人しか付き合ったことがない』と言ってたので、私も経験人数は1人だと答えました。でも学生時代にちょっと遊んでた時期があって、本当は7人なんですよね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.