恋愛情報『「好きな人ができない」女性は理想が高すぎ?婚活で苦戦しないためのマインドチェンジ』

2019年5月12日 18:00

「好きな人ができない」女性は理想が高すぎ?婚活で苦戦しないためのマインドチェンジ

でも、その脳内の元恋人たちは、美化されている可能性があります。

人間の脳内は「辛かったこと」を忘却させ、「良かったこと」だけを残すように作られています。

これは、人間が長い期間を生きていく為に培った脳の作用の1つです。
(例外としてトラウマになった出来事は色濃く残る場合があります。)

もしもあなたが「過去の恋人の良さを忘れられない場合」は、『別れてしまった具体的な事柄』を思い出しましょう。

・性格の相性?

・カラダの相性?

・価値観の違い?

・浮気?

どんな事でも良いので一度それを思い出して、なんで結婚に至らなかったのかを整理します。そうすると、自ずと元恋人と自分の結婚に至らなかった原因が見えてくるのはないでしょうか?

元恋人と話し合っても和解(別れの回避)ができなかったという人は、その人と結婚するのは、互いにその原因を譲れない、または許せなかったので『無理』だったと言うことです。でも、嘆くことはありません。

実はそれは…結婚相手として自分が譲れない大事なポイントを示しています。
大好きだった人と別れを選んでまで譲れなかったことと言うのは、あなたが結婚相手に絶対に望むポイントとも言えるわけです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.