恋愛情報『「未完了な気持ち」は残さないで!長かった片思いの諦め方』

2017年4月26日 21:00

「未完了な気持ち」は残さないで!長かった片思いの諦め方

目次

・1.あなたの気持ちをしっかりと伝え、玉砕する。
・2.片思いの相手と、目に触れる機会を減らしていくこと。
・3.片思いの相手を思い出させるものを全て遠ざける。
・4.新しい出会いを探すこと。
・おわりに
「未完了な気持ち」は残さないで!長かった片思いの諦め方


こんにちは、恋愛カウンセラーの木田真也です。

長く叶うことのない片思いは、それだけ時間をかけてきたぶん、諦めるのが難しいものです。

自分なりに何度も諦めようとしたけれど、諦めきれなくて辛い・・・という人もいるのではないでしょうか?恋は理屈ではなく感情の問題ですから、余計に難しいのだと思います。

しかし、どんなに思い続けてもかなわない、どんなにアプローチしてもかなわない。そんな風に、諦めるべき恋があるのも確かです。

今回は、長かった片思いを諦める方法について、効果的なものを4つお伝えしていきます。

■1.あなたの気持ちをしっかりと伝え、玉砕する。

人は未完了な気持ちが残っていると、いつまでも引きずってしまいます。

たとえば、好きな人に告白できなかったというのは、自分の思いが未完了であるということになるので、いつまでも好きな人が忘れられません。

もし、相手に気持ちを伝えず、今も引きずっているのであれば、気持ちを完了させるために、告白した方が良いでしょう。

そして、ハッキリと断られることが出来れば、諦めがつくかもしれません。ただし、相手の方があいまいな返事をすると更に、片思いを長引かせてしまうこともあります。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.